『 この橋わたるな 淡路志知城跡 』 ~ 新お城巡り (29) ~

 25, 2016 22:33
わたるな



本丸に渡りたいと内堀に囲まれ、

うっそうとした木々と竹藪でこんもりとした志知城跡を廻ってみるのだけれど

それらしい橋も道もない。

唯一、畑脇の細道の先に

コンクリート製のいかにも危なっかしい小さな橋がある。


近くに行くと、

この橋危ないので通行禁止の立て看板。


「 私、渡ってみる! 」 と、家内。

「 危ないからやめて! 」 と、私。


10分程の押し問答で、やっと断念してくれました ( 笑 )。


秀吉の四国攻めで黒田官兵衛が拠点とした城で、

その後、加藤嘉明が伊予に来るまで入っていた志知城。

今は田畑に囲まれてはいますが、内堀もしっかり現存しています。

また、外堀もそれらしいものが残っています。


家内もよほど、本丸に渡りたかったのでしょう。

車に戻るまで何度も、振り返っていました。

でも、橋が落ちて怪我でもされたら、私が困りますからね。



淡路志知城跡1

畑の向こうに見えるこんもりした森が本丸。

淡路志知城跡2

淡路志知城跡3

内堀もしっかりと残っている。 外堀の跡?とも思える所もある。

淡路志知城跡4

【 南あわじ市 市長様へ 】
歴史ある志知城です。
内堀もしっかり残っております。
出来れば、小規模なもので結構ですので本丸へ渡る数メートルの橋を架けてもらえれば、
お城好きにはありがたいです。
私たちと同じように、遠くから来ても目の前の本丸へ渡ることが出来ずに
がっかりして帰ったマニアも多いことと思います。
ご予算を少し取って頂きまして、宜しくお願い致します。
橋が出来ましたら、再訪致します。

( 平成 28年 12月 4日 登城 )

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 4

Mon
2016.12.26
17:33

つばきだろ #dEc.uiHI

URL

渡れる

奥様なら大丈夫ですよ、渡る自信があったのにと言っていませんか。

Edit | Reply | 
Tue
2016.12.27
09:09

nori #iAqHXQpI

URL

つばきだろさん

お早うございます。
はい。
私より20㎏ほど軽いですから、たぶん大丈夫だろうとは思いました。
ずっと、恨めしそうに私の顔を見ていました。
橋が架かれば、また、行くこともあろうかと思います。

Edit | Reply | 
Sat
2016.12.31
00:53

あしたのかぜ #-

URL

良いお年を!

こんばんは。
日付が変わり大晦日となりました。
新車の慣らし運転は終わりましたか?
「良いお年をお迎えください。」(^^)

Edit | Reply | 
Sat
2016.12.31
16:05

nori #iAqHXQpI

URL

あしたのかぜさん

今年も一年、あっという間に終わってしまいました。
車は、まだ1000㎞くらいです。
また、家内とお城巡りに参ります。
かぜさんも良い年をお迎え下さい。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?