『 掛川城 』 ~ 新お城巡り (25) ~

 13, 2016 23:41
掛川城1



「 三ノ丸から本丸に移築されたのですよ 」


平成6年(1994年)4月 に再建された天守から、

太鼓櫓を指差しながら、係の方から丁寧に説明して頂いた。



昨年秋に訪れてから、ブログにアップするのに随分、時間が経ってしまいました・・・ ( 笑 )。



11月下旬、出張先の浜松に思いの外早く到着、

そのまま、こだまに乗り換えて一駅。

掛川まで足を伸ばしてみました。



駅の観光案内所でまち歩きマップをもらって、

小雨交じりのなか、

10分程 " 町屋 " を北に歩くと、とてもスマートな天守が見えてくる。

絵図などに基づき忠実に復元された日本初の木造天守 ( 複合式望楼型三重四階 ) だ。



なんとなく親しみが湧くのは

関ヶ原で功名を立てて、掛川から、

四国・土佐に転封になった山内一豊が建てた高知城に似ているからでしょうか。



パンフレットによると

江戸時代の掛川城は東西約1400m、南北約600mに及び、普代大名の居城として栄えた。

貴族的な外観をもつ天守閣の美しさは「東海の名城」と謳われたという。

しかし、嘉永7(1854)年の東海大地震で、御殿、太鼓櫓等を除き大半が損壊した。



掛川城1 -1

掛川城1 -2

天 守
掛川城2

掛川城3

石垣や軒唐破風 ( のきからはふ ) と火燈窓 ( かとうまど ) がとても綺麗。

霧噴き井戸
霧噴き井戸

永禄11(1568)年、家康が攻めた時、井戸から立ちこめた霧が城を包み守ったと伝えられる。(本丸で)

二の丸御殿
御殿1

御殿2

御殿3

御殿4

全国で現存する御殿は高知城、二条城、川越城とここ掛川錠の四箇所のみ。

御殿5

御殿の外にある黒土塁。外部から二の丸御殿を隠すために造られた。

十露盤 ( そろばんぼり ) 堀と太鼓櫓
十露盤堀

天守から見た市街
市街地

大手門

復元された大手門も見える。 雨も降ってきて辺りは薄暗くなってきました。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 8

Sat
2016.05.14
08:27

getteng #tNoKxDUk

URL

も-にんぐ!

noriさん
城を語らせ、撮らせたら、あなた方ご夫婦の右に出る者はいませんね
(●^.^●)
熊本城の再建は何十年も要し、莫大な資金を要するものになりそうです。
何でも、崩壊したところから仏像が出てきたということですが・・・。

Edit | Reply | 
Sat
2016.05.14
19:27

nobo #-

URL

御殿は貴重な文化財ですね
日本に4っつしか現存していませんから

Edit | Reply | 
Sun
2016.05.15
13:35

nori #iAqHXQpI

URL

gettengさん

積まれた石に観音様が掘られていた様ですね。
石垣が壊れないと戦国時代に刻まれたであろう姿が
現れなかったでしょうから、ちょっと気持ち的に複雑ですね。

Edit | Reply | 
Sun
2016.05.15
13:42

nori #iAqHXQpI

URL

noboさん

高知城の本丸御殿は家内と二人で行っていますが
川越城は家内だけ、二条城は二人とも行っていますが別々に
そして、ここは私だけです。
また、連れて来ますね(笑)。

Edit | Reply | 
Mon
2016.05.16
16:21

nobo #-

URL

伊勢亀山城は二の丸御殿が付近の遍照寺に書院が移されています

Edit | Reply | 
Tue
2016.05.17
20:24

nori #iAqHXQpI

URL

noboさん

貴重な情報ありがとうございます。
明日から出張で浜松に行って来ます。

Edit | Reply | 
Fri
2016.05.20
12:33

nobo #lMBqkpAs

URL

丹波亀山城の御殿も大覚寺などに移築されているようです
また、見に行って来たらご報告いたします
伊勢亀山の御殿については、後日ブログにアップする予定です

Edit | Reply | 
Fri
2016.05.20
20:04

nori #iAqHXQpI

URL

noboさん

貴重な情報、ありがとうございます。
家内にも教えますね。
アップ、楽しみです。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?