『 黒板拭き事件 』 ~ 還暦同級会 ~

 01, 2015 22:01
還暦同級会1



「 あなた達のクラスに入ろうとすると

シーンっとしているの。

何かあるなと思って、少し開いているドアを開けるとね、黒板ふきが落ちてきたの!

でもね・・・・。 」



先日の還暦同級会。

恩師もお二方、出席して頂いた。

私が隣に座ったのは、

大学をご卒業されて、初めての赴任地になった英語教師でとてもチャーミングな男子生徒憧れの先生。


その、今も変わらない素敵な目を輝かせながら、私に当時の思い出をお話しされた。

この “ 黒板拭き事件 ” は、なんとなく私も覚えている。


誰がいたずらしたのかは、覚えてはいないが

その黒板拭きは、チョークの粉で先生が汚れないように、綺麗に叩いていた。


「 あなた達はとても良い生徒だったわ。 今の教師は大変ね! 」


3部構成の還暦同級会、

母校の文化祭に併せ、お昼に母校で集合、まだ面影を残す部室や校内を懐かしんだ後、

希望者を募り、港から一時間程、高速船に乗船してのクルージング。


そして、

夕方から、86人の大宴会。

本当に、本当に、本当に、懐かしく、旧交を深めた還暦同級会でした。



還暦同級会3 還暦同級会4 還暦同級会5

参加者の約半分40人程は母校の文化祭から参加。
夜の部では、同級生の一人が一ヶ月掛けて編集したスライドも上映されました。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?