スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 暗渠 ( 松山城 ) 』

 14, 2014 18:59
松山城2014-1


甲府から昨日、noboさんが来られましたので

長者ヶ平の広場で待ち合わせ、家内と三人で松山城に登ってみました。


寒い一日でしたが

観光客に混じり、3時間ほど掛けて本丸をくるり。

石垣がお好きだということで、家内と意気投合していました。


いつものように私は、

後を付いて写真を撮るだけですが・・・。

二人の会話に耳を澄ませていると、noboさんが石垣に上の方にある 暗渠 ( 排水口 ) の話。

新しい時代の石垣には、暗渠は飛び出しているものが多いらしい。

へえ~。

一つ知識が増えたようでなんとなく嬉しい ( 笑 )。


夕方になると、気温もぐっと下がってきました。

風邪を引かないよう、ご自愛下さい。



松山城2014-2

松山城2014-3

松山城2014-4

天主、櫓、扇の勾配の石垣もとても綺麗。

松山城2014-暗渠1

松山城2014-暗渠2

松山城2014-暗渠3

松山城2014-暗渠4

石垣から飛びだしている暗渠。

松山城野原櫓2014

野原櫓 ( のはらやぐら ) : 重要文化財 ( 建造物 )。
野原櫓は乾櫓とともに本丸西北を防備するとともに、その東にあった小筒櫓(跡)と本丸の北側を
防衛する重要な櫓。
日本で唯一現存する 望楼型二重櫓 で、天守の原型といわれている。
                        ( 松山城ホームページより )


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 7

Mon
2014.12.15
20:07

nobo #-

URL

お世話になりました
また行きたいと思います

Edit | Reply | 
Mon
2014.12.15
21:49

nori #iAqHXQpI

URL

noboさん、こんばんは。

はい、またお出で下さい。
家内は以前、甲府城を訪れていますが、
私は行っておりませんで、現役を引退したら行ってみたいと思います。

Edit | Reply | 
Tue
2014.12.16
20:07

nobo #-

URL

甲府にもお越しください
次は高松を案内してください

Edit | Reply | 
Wed
2014.12.17
09:00

nori #iAqHXQpI

URL

noboさん、お早うございます。

松山城以外は家内も私もご案内できるほど詳しくないのです。
申し訳ございません。

Edit | Reply | 
Wed
2014.12.17
20:19

nobo #-

URL

とんでもない
一緒に城巡りをしながらいろいろな話しを聞かせてもらいたいです

Edit | Reply | 
Fri
2014.12.19
08:48

nori #iAqHXQpI

URL

noboさん、お早うございます。
また機械がありましたら、ご一緒しましょう。

貴ブログで松山城を紹介していただき、ありがとうございます。

Edit | Reply | 
Fri
2014.12.19
19:57

nobo #-

URL

こちらこそ ぜひよろしくお願いします

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。