スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 安土城 』 ~ 新お城巡り (12) ~

 29, 2014 19:13
安土城1


安土城天主跡にある説明文 ( 滋賀県教育委員会城郭調査担当 ) によると

天主は完成してから僅か三年後の天正10年 ( 1582 ) 6月に焼失。

その後は訪れる者もなく

永く瓦礫と草木の下に埋もれていた。


初めて調査が入ったのは、 昭和15年 ( 1940 )。

厚い堆積土を除くと礎石 ( 上の写真 ) が現れたという。


安土城天主は記録から地上六階、地下一階の当時としては高層の大建築だった。

礎石の現れたところが、地下一階部分になるが

天守台の広さは、これよりはるかに大きく二倍半近くもあった。


安土城2

安土城3

安土城4

大手門口から天主跡までの途中、二の丸跡にある信長公御廟。

安土城5

安土城6

安土城7

安土城8

安土城9

当時の遺構といわれている仁王門と三重塔が、現在 城山の中腹に所在する摠見寺の境内に残っている。

信長の館1

信長の館2

信長の館3

信長の館に色々な資料とともに復元天主が展示されている。

2012‎年‎11月‎23‎日登城

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。