『 鎌倉の大仏 』

 13, 2014 21:04
鎌倉大仏1


40年前に修学旅行で見た鎌倉の大仏さん。


「 どんなだったかな? 」

家内と話したのは、つい先日のこと。

思い出そうとするのだけれど、もう一つ思い出せない。


一昨日の東京出張。

仕事もうまく片付きましたので、

そのまま、一泊して昨日、鎌倉へ。


北鎌倉駅で下車した後、円覚寺、建長寺、鶴岡八幡宮、そして当然、高徳院も・・・。


鎌倉駅から江ノ電で長谷駅下車。

観光客でごった返す長谷通りを歩いて、15分ほど。

懐かしい大仏さんにもお会いできました。



鎌倉大仏2

銅造阿弥陀如来坐像 ( 国宝 ) : 鎌倉大仏の名で親しまれている高徳院の本尊。
1252年(建長4)から10年前後の歳月をかけて造立されたとみられる。
台座を含む高さ約13.4m、仏心高約11.3m、重量約121トン。
                                  ( チケットの裏面より )

鎌倉大仏3

大仏の後部 】 左下の穴から内部に入ることが出来る。
そういえば修学旅行の時、友人と内部に入ったような気がします。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?