『 人吉城 』 ~ お城巡り (39) ~

 22, 2013 21:27
人吉城1 (1)


「 此所の石垣、本当に “ 屋根 ” が付いているねぇ! 」


人吉城を訪れる前、家内から

珍しい石垣があると聞かされていました。

2,30メートルほど。

最上部に平らな石が突き出して積んである独特の石垣を見上げていると

槹出工法 ( はねだしこうほう ) を使った石垣 」 と家内が説明してくれた。

武者返し 』 と呼ばれ、

函館の五稜郭にもあるらしい。


人吉城は西南戦争で薩摩軍の根拠地となったため、

ほとんどが破壊され、

石垣だけが残っています。


明治10年6月、村田新八が指揮する敗色濃い薩軍本隊がここで応戦・・・。


130数年前、球磨川を挟んで繰り広げられた戦いを思いながら、

城趾の廻りを歩いてみました。


胸川沿い
人吉城1 (2)

人吉城1 (3)

人吉城1 (4)

球磨川沿い
人吉城1 (5)

人吉城1 (6)

人吉城は球磨川と胸川が合流するところに築かれています。
多聞櫓やとても素敵な海鼠塀の続櫓が復元されている大手口から一度、
胸川を渡って対岸をくるり。
大橋を歩いて、球磨川沿いに石垣を観ながら水ノ手橋へ。
石垣や川の景色がとても綺麗な眺めでした。

二ノ丸の石垣と大手口
人吉城1 (7)

人吉城1 (8)

人吉城1 (9)

槹出の石垣
人吉城1 (10)

人吉城1 (11)

人吉城1 (12)

槹出の石垣の内部に廻ると、版築の土塁が積まれている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お城巡り(39) |   2011年05月11日 いい色掲載


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?