スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 とぼしあげ 』

 30, 2012 23:41
とぼしあげ


今日は、

初盆の灯籠を焼く法事、父の とぼしあげ


ひと月、吊っていた盆灯籠。

読経の中、受付順に家の名前が呼ばれると、歩いて行って火の中に投げ入れます。

またひとつ、行事が終わりました。


車の中に置いていた携帯を見ると

七時前に友人からの着信。


電話すると

その時間にちょうど、

「 この中にnoriさんご家族も居るんだろうな 」 と、思いながら

会場近くに架かる橋の上を通ったのだという。

大勢でとてもびっくりしたとも話していましたが

私もなんとなく、

この大勢の中で父も寂しくないだろう、と変に安心していました。


とぼしあげ1

とぼしあげ2 とぼしあげ3


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 2

Sat
2012.09.01
16:13

ゆう #bHdBdKak

URL

お盆終わりましたね

こんにちは

またまたお邪魔いたします

初盆のかたの送りですか・・・
とぼしあげ・・・初めて聞きました

私の住んでる地域は、浄土真宗なのですが お盆には竹と紙で作った灯篭をお墓の周囲に飾ります
初盆の方のみ、白い灯篭なのです
なにか意味があるんでしょうね

ひとつずつ行事が終わっていきます
今年の暑さも、そろそろ終盤ですね(^-^)

Edit | Reply | 
Sun
2012.09.02
09:34

nori #iAqHXQpI

URL

ゆうさん、お早うございます。

灯し上げと書くのだと思います。
7月の末に灯しつけ(点け)で灯籠に火を点けて1ヶ月、吊っていました。
2月に父が亡くなって、色々な法事があって
和尚さんや親戚の方から、教えて頂きながら一つひとつです。

法事というと、やっぱりなんとなくもの悲しいですね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。