スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 浜松城 』 ~ お城巡り (29) ~

 19, 2012 21:50
浜松城

午後3時過ぎ。

ことのほか早く着きましたので、ホテルのチェックインを済ませた後

何処まで乗っても百円

駅前から、西ループバスに乗り込んで、コトコト。

市役所前で下車、家康ゆかりの浜松城に行ってみました。


早速

「 浜松城に来てるよ 」 と家内にメール。

すると、直ぐに

「 天守台の石垣を撮って来て! 」


とても素敵な野面積。

ホテルへ帰ろうとすると、浜松の同僚から携帯に電話。

結局、

午前様でした。

明日の仕事、上手くいって欲しい ( 笑 )。


徳川家康が築いた浜松城は、元亀元年 ( 1570年 ) の築城。
天下統一への足がかりとなった 「 出世城 」 です。
城郭は南北約500m、東西約450m。
三方ヶ原台地の斜面に沿い、西北の最高所に天守曲輪、その東に本丸、二の丸、
さらに東南に三の丸と、ほぼ一直線に並ぶ、 「 梯郭式 」 の築城法をとっている。
「 梯郭式 」 とは、各曲輪が隣接しながら、階段状になっている様式のこと。
                     ( 浜松城のホームページより抜粋

家内は私と廻る以外に、一人で全国のお城を廻っていますが、浜松城は唯一
私一人で行ったお城です(笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お城巡り(29) |  2010年3月2日 いい色掲載

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。