スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 神君出生の城 』 ~ お城巡り (20) ~

 10, 2012 20:01
岡崎城1


朝早くから、お城や城下町を見て歩きましたが

もう、お昼過ぎ。

「 お腹が減ったなぁ~。 名古屋に帰って、 ひつまぶしでも 」

と思いながら、犬山駅まで。


電車の時刻でも聞いているのか? 向こうで家内が駅員さんと話している。

すると

なにやら、嬉しそうにこちらに帰って来ます。

「 おとうさん、岡崎まで直通の特急が出ているんですって 」

「 エッ! 」


ということで、

お昼御飯も食べずに犬山駅から、

名鉄犬山線特急・豊橋行に乗って、コトコト約一時間。

岡崎城へ行くことになりました。


東岡崎駅で下車、明代橋を渡って乙川沿いを歩きながら岡崎城へ。

天文11年(1542年)12月26日、神君・徳川家康公が誕生したお城ですね。

お城は明治初期に取り壊されてしまいました。

現在の天守閣は、

昭和34年 ( 1959年 ) に復元された鉄筋コンクリート3層5階です。

「 岡崎の象徴である天守閣がないままではしのびない 」 という市民の強い思いで、復元されたと

パンフレットに書かれています。


スマートな天守を眺めると、 その思いが伝わってくるような気がします。



岡崎城2

昭和34年 ( 1959年 ) に復元された鉄筋コンクリート3層5階の天守閣。

お城巡り(20)  |  2009年10月13日  いい色掲載


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

TRACKBACK - 1


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。