Photo Gallery

今朝は早起きして、涼しいうちにイチジクの水やり。

それでも、一時間は掛かります。


つるなしインゲンの収穫、もう少しかな ( 笑 )。



収穫もう少し

スポンサーサイト
つるなしいんげん


つるなしインゲンの実がなり始めました。

収穫が待ち遠しい ( 笑 )。


将来、仕事を辞めた時の趣味の一つに畑仕事を考えていましたら

「 おとうさんも、何か作ったらぁ! 」

ということで、

数週間前に家内が畑の一畝を私用に空けてくれました。


簡単?なつるなしインゲンに挑戦。


豆を二、三粒ずつを蒔くと直ぐ、

カラスが何カ所か穿って

芽が出て、本葉が三,四枚頃に間引いて一箇所に1本にすると

犬がその上を走り廻って・・・。


それでも、支柱を立ててやると、そのうちの何本かは育っています。

収穫がとても楽しみです。



つるなしいんげん1

つるなしいんげん2

つるなしいんげん3

つるなしいんげん4

つるなしインゲンの収穫ももう少しです。

クマゼミ1

クマゼミ2

イチジクの木にクマゼミがたくさん鳴いています。
お遍路さんどうぞ1



午後、席を予約してましたので

久しぶりに家内と隣町の坊っちゃん劇場へ観劇に行ってきました。


今回は劇場10周年を記念した作品 ・ ミュージカル 「 お遍路さんどうぞ 」。



ジェームス三木さんの脚本、歌詞、演出です。

「 生まれてきたのは 何のため

生きているのは 何のため

時が命を つなぐのか

命が時を つなぐのか ♪♪ 」

四国遍路で出会った亡霊たちと若者の不思議でとても愉快な物語。

お腹を抱えて笑ったり、また涙あり・・・。

とても感動しました。



劇が終わると、

ホールで俳優さんたちが、待ってくれています。

亡霊の中の骸骨役を名演された俳優さんに握手してもらいました。

なんとなく嬉しい ( 笑 )。



お遍路さんどうぞ2 お遍路さんどうぞ3

お遍路さんどうぞ4 お遍路さんどうぞ5

観劇のお土産に同劇場10周年を記念したピンバッチを買い求めました。

所属している団体の総会で、

少し年上の友人が、講演するというので一昨日、高松へ泊まりがけで行ってきました。


総会の途中、講演に間に合う時間に入ったものですから

後方の空いていた事務局席に座っていると

しばらく経って、横を友人が入場。


私の顔を観るなり、

「 来てくれてありがとう 」 と、にっこり。


長く安全文化の仕事に従事した友人の話は、人を思いやったとても素晴らしい講演でした。

勉強になりました。

ありがとうございます。




ゆうじんの講演

matyupityu1




「 天気が良かったので、とても綺麗。 」



午前中、

マチュピチュに観光に行っている長男から、ラインで画像が二枚。



発見より、およそ100年が経ったマチュピチュ。

文字を使う文化のなかったインカ帝国は、多くの謎が残っているが、

どうして、このような辺境の急峻な山の尾根に空中都市を建造したのか?



そんな疑問を出発する前に長男が話していましたが

本当にどうなのでしょうね。


私も生きている間に一度行ってみたい。




matyupityu2

辺境の地だから、スペインの侵略に遭わなかったのでしょうか。

WHAT'S NEW?