Photo Gallery

家内と携帯で話していると

昨日午前中、近くの駐在所のお巡りさんが訪ねて来られたという。

「 ( 私の名前と電話番号が ) オレオレ詐欺のリストに載っているので、気をつけるように 」

注意を促されたらしい。


「 はい、大丈夫です 」 と、家内は返事したとのこと。


そういえば、

以前、家内が変な電話が掛かってきたと話したことがありましたから

何かの名簿からでも、情報が漏れているのでしょうね。

でも、なんとなく嫌ですね。



スポンサーサイト
「 おとうさん、 嬉しそうね 」

「 どして? 」

「 だって、 口数が多くなっているから! 」

昨夕、同期会に出掛ける前の家内との会話。


年に二回、

松山近郊にいる大学のクラブの同期数人が集まります。

時々県外の同期が出席するサプライズもありますが・・・。

二十歳頃に一緒に過ごした気の置けない友人たちですから、一番良い集まりかも知れない。



秋の同期会2014-1 秋の同期会2014-2

近況報告など他愛もない会話ばかりですが、二次会にカラオケ、三次会はショットバー。
時間はアッという間に過ぎて、午前様です。

宝くじ屋さん1 宝くじ屋さん2

少し早めに家を出ましたので、
松山で一番当たると評判の宝くじ屋さんに寄って、十枚。
当たりますよう ( 笑 )。


もういっぺん



先日の報道によると

昨夏、火災で全焼した道後の 宝厳寺 ( ほうごんじ ) が再建されることになったという。


宝厳寺は鎌倉時代に時宗を開いた 一遍上人 ( いっぺんしょうにん ) の生誕地。

また、明治時代には正岡子規や夏目漱石ら文人にもこよなく愛された古刹、

ちょうど、“ 色街 ” の坂を上った先にあり

漱石や子規が温泉に入浴したあと、

手ぬぐい片手に、下駄を鳴らしながら境内を吟遊したのかも知れない。



昨年8月10日、火災により本堂と庫裏が全焼、

所蔵されていた国の重要文化財である 木造一遍上人立像 も焼失した。


檀家さんたちが中心になって

復興費に充てるため、

小さな起き上がりこぼし人形 「 もういっぺん上の写真 ) 」 を作って販売したり、

寄付を募っているのは知っていたが・・・。


支援の輪は全国に広がり、時宗の信徒だけでなく、俳人、観光客らの寄付も相次ぎ、

これまでに1億2000万円ほどが集まったらしい。

来年中には再建される見通しとのこと。


家内と好きな道後の町を歩くと、必ずお参りしているお寺さん。

再建のニュースはとても嬉しい。



素朴なデザイン、手のひら大の起き上がりこぼし人形 「 もういっぺん 」。

以前、私も一個だけ、買い求めました。


焼ける前の宝厳寺

宝厳寺 。 以前、撮した写真ですが左端に少し見える瓦屋根が焼けた本堂。

昨晩、赴任先でお風呂から出て携帯を見ると、家内からメールが数件。

何事だろう?

慌てて開くと


「 月食、見てますか? 」

「 見てる? 隠れるよ 」

「 隠れたよ 」

実況中継みたいですね ( 笑 )。


ベランダから、夜空を見上げると地球の陰に隠れた赤い月が見えました。

三脚もありませんから、

本を斜めに重ねて、コンデジでぱちり。


月食1

月食1


高輝度青色発光ダイオードや青紫色半導体レーザーの製造方法を発明・開発した

米カリフォルニア大学サンタバーバラ校の中村修二教授、ノーベル賞受賞のニュース。

愛媛出身で、とても嬉しく、誇らしく思う。

実験の神様みたいな人だったという。


ただ、以前、報酬での訴訟は報道で知っていたが、

既にアメリカ国籍を取得されていたことは、今回のノーベル賞受賞の中で知った。

なんとなく少し残念。




夕飯を食べながら、サザエさんを見ていると

今夜は45周年記念スペシャル。


赤い顔したお父さんが酔っ払って、お巡りさんに送ってもらうシーン。

大きな声で

磯野波平、 54歳、 会社員であります


日曜の夕方、

小さかった愚息たちと、よく観ていた頃は、サザエさんと同じ世代でしたが、いつの間にか追い越して・・・。

今ではもう、波平さんも追い越しているんですね。

変なところで、サザエさんの歴史を感じます ( 笑 )。



サザエさん45年

フジテレビ ・ サザエさんのテレビ画面から
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちなみに、フジテレビのキャラクター紹介によると

サザエさんの年齢は24歳。九州の福岡生まれ。

お母さんのフネさんは年齢は50ゥン歳で静岡県出身、実家はみかん農家をしているそう。

マスオさんの年齢は28歳。

大阪府出身で、早稲田大学をご卒業だとか。

なかなか優秀ですね。



昨日は、

ほんの数年前に現役を引退した方を交えて県西部の港町で食事会。

お二人とも地域の方と交流したり、

農業したりと忙しい日々を過ごされているご様子。

なんとなく安心しました。

私は、現役を引退したら、何をしよう?


料理1 料理2

料理3 料理4

美味しい食事をした後は、カラオケスナックに場所を移して夜更けまで・・・。

WHAT'S NEW?