Photo Gallery

レーズン入り蓬パン


朝、家内が

「 おとうさん、 レーズン入り蓬パン 作ろうか 」

「 いいね! 」


先日、久しぶりにパン焼き器で焼いた レーズンパン が美味しく焼けたので・・・。

とても楽しみ。


珈琲を飲みながら新聞を読んでいると

キッチンから家内が

「 おとうさん パン焼き器、 壊れてる 」 と小さな声。

覗いてみると

本当だ、動いてないですね。


ちょっとがっかり。


所用で一人で出掛け、お昼過ぎに帰宅。

すると

あれッ、レーズン入り蓬パンが出来ています。


聞くと、カステラの型を使って、オーブンで焼いたのだという。

流石、家内です ( 笑 )。




スポンサーサイト
朝食を食べていると家内が、突然

「 おとうさん、 結婚記念日 忘れてたね! 」

あっ、本当だ。

ちょうど、東京に出張していた日でしたから、私もすっかり忘れていました。


と言うことで、

ランチは私の奢りでお寿司を食べに行くことになりました。

くるくる回るお寿司屋さんですが ・ ・ ・ ( 笑 )。



昨日は夕方、松山市郊外の鷹子のホテルで呑み会がありましたので

郊外電車を乗り継いで行って来ました。

久米駅で下車後、歩いていると

旧国道 ・ 小松街道と道後からの讃岐街道が交わる辺りに 日尾八幡神社 があります。

時間もありましたので、お参りしました。


狛犬さんもユニーク ( 大変失礼な言い方ですが ) で親しみのわくお顔をされています。

とても立派な神社です。




日尾八幡神社1

日尾八幡神社2日尾八幡神社2-2

日尾八幡神社3

日尾八幡神社4

日尾八幡神社狛犬1日尾八幡神社狛犬2

日尾八幡神社狛犬3

日尾八幡神社狛犬4

以前鎮座されていた狛犬さんでしょうか。
何かひそひそと相談されているように、見えますね。

郊外電車ことばのちから

郊外電車、松山市が募集していることばのちからを横に書いている。

「 宝物 」 だと言ってくれたあなたが私の、 タカラモノ です
方言まるだしのその声が、イッキに故郷を連れてくる。

お酒十四代料rぴざ

呑み会で友人たちが美味しいお酒を持ち込んでいました。
私は十四代が好きです ( 笑 ) 。

芝増上寺1


結局、東京では二泊。

帰りは大井町のホテルから、浜松町へ出て羽田へ。


前日、鎌倉で歩き疲れていましたが

午後の便を取っていましたので、同僚と芝増上寺をお参りしました。


ちょうど、

徳川将軍家墓所が開放されており、

ボランティアガイドさんの丁寧な説明を聞きながら、拝観させて戴きました。



芝増上寺2

芝増上寺3芝増上寺4

二代将軍秀忠公をはじめ六人の将軍が埋葬されています。

芝増上寺5

芝増上寺6

昨年秋に来た時は、お化粧直しをしていた東京タワーも綺麗になっています。
展望台からの芝増上寺。

昨夜、赴任先で

「 続 ・ 最後から二番目の恋 」 を一人で 。

すると、

江ノ電 ・ 極楽寺駅でのシーン。

先々週の土曜日、この先の長谷駅で降りたな と思いながら観てました。



このドラマに挿入されている Yael Naim の 「 Go To The River 」。

この曲、なんとなく好きです。



続 ・ 最後から二番目の恋

続 ・ 最後から二番目の恋のテレビ画像から。

福井城祉1


雪の降る寒い一日。


丸岡城から一度、荷物を預かってもらった福井のホテルへ戻った後

夕方のJR特急しらさぎと新快速を乗り継いで彦根まで。


車窓の外は、雪景色です。


福井では、

少し時間がありましたので、家内と遅い昼食を取った後

二日とも駅前のりば発のバスから、綺麗な石垣が望めた福井城趾に足を運んでみました。


かつては、

四層五重の天守と三重の堀を巡らせた壮大な平城も

今は、福井県庁となっている本丸の堀と石垣が残っているだけ。


でも、その石垣は犬走りも含め、綺麗に良く残されています。


また、福井の名の起こりとなったという

福の井 」 と呼ばれる井戸跡も天守台下にあります。


石垣
福井城祉2

福井城祉3

福井城祉4

天守台
福井城祉5

福井城祉6

福の井
福の井

御廊下橋
御廊下橋

平成20年に資料に基づいて再建された 御廊下橋 。

雪彦根

3月下旬にもかかわらず、雪が降ってきました。JR特急しらさぎ車窓から。

WHAT'S NEW?