Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
40343道後温泉本館


12月最初の土曜

赴任先の友人たちが、忘年会を兼ねて松山へ ミニ旅行 。

昨年、

家内が案内した松山城に続いて今年で二回目・・・。

なんとなく、年末の恒例行事になりそう。


伊予鉄道の道後温泉駅で待ち合わせ。

からくり時計前で記念撮影した後、

道後商店街を歩いて、道後温泉本館、円満寺、一遍上人ゆかりの宝厳寺、伊佐爾波神社、

湯神社、道後公園の湯釜薬師等を廻りました。


夜は

昼間、ゴルフをした班と合流。

市内の居酒屋さんで、忘年会。

道後をガイドした家内も御礼に招待され、楽しい一時を過ごしました。


今年もお世話になりました。

来年も宜しくお願い致します。




道後温泉本館 と 同本館上最上層の 振鷺閣 ( しんろかく ) 】

0283道後温泉本館

最上層の振鷺閣(しんろかく)

宝厳寺

P1040301宝厳寺

P1040306宝厳寺2 宝厳寺からいさにわ神社

宝厳寺 ( ほうごんじ ) : 松山市道後湯月町にある時宗の寺院。時宗開祖一遍の生誕地。
同寺院には、時宗の開祖としての一遍上人の木像が大切に保管されていた。
この木像は室町時代の傑作と言われており、国指定の重要文化財だったが、
今年8月10日、火災により本堂と庫裏が全焼し、木造一遍上人立像も焼失した。

伊佐爾波神社

いさにわ神社本殿

P1040322いさにわ神社

湯釜薬師

P1040335湯釜薬師

道後公園北入り口を入って真っ直ぐに登っていったところある湯釜薬師の湯釜。
明治27年に伊佐庭如矢と坂本又八郎が本館を作るまで、養生湯で使われていた。
この湯釜は全国で最古のもので、県指定の有形文化財。

スポンサーサイト
玄関クリスマス1


12月はクリスマスの装いです。


玄関に買い求めた小物に混じって、家内手作りの ピエロクリスマスツリー が配置されます。

毎年、あまり変わりませんが、

赴任先から帰宅して

観ているとなんとなく、ホッとします。


今年も後、残り僅かですね。



玄関クリスマス2

玄関クリスマス3

玄関クリスマス4

毎年少しずつ変わっています。 さて、 何が増えているでしょうか?

高松からの帰り

特急の車内販売でいつも、ホットコーヒーを注文します。


ワゴンを押しながら、

「 お弁当にぃ~、 ○○めしぃ~、 ホットコーヒー・・・ 」

という綺麗なおねえさんの声を聞くと

つい、買ってしまいます ( 笑 )。


“ 熱い ” 珈琲を飲みながら車窓の風景を眺めると、なんとなく落ち着きます。


昨日から、一泊で高松に行っていました。

気の置けない仲間との忘年会。

各地から40人ほどが集まりました。

久しぶりに三面相さんともお会いでき、昼間のゴルフのお話や昔話に花が咲きました。


別れ際、笑い顔で三面相さんが

「 noriさんまた、 太ったんじゃない 」

「 はい。 最近、血圧も高いのです・・・(汗) 」



特急の車内 車内販売ホットコーヒー

特急の車内、 今日は空いていました。 珈琲を飲みながらのんびり。

先程、赴任先から帰宅すると

家内がハワイ旅行のパンフレットを見ています。

ををッ!

我が家もついに、念願のハワイ旅行か。


フリーの日は、どれが良いかな? 

と言いながら、オプショナルツアーを探しているので

僕は、やっぱりキラウエア火山が観たいし、ハワイ島なんかの島巡りもしたいな

と、横で言うと家内が

とてもまじめな顔で


「 私だけが行くのよ。 おとうさんは仕事、忙しいでしょ 」

「 ・・・。 」



2013.11菜の花

急に寒くなりました。
此方でも先日、ちらちらと初雪が降りましたが、
南に面した土手ではもう、 菜の花 が咲き始めました。
なんか最近、季節感が無くなりましたね。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。