Photo Gallery

岡山城1


高梁市からの帰り、倉敷で一泊した翌日は

岡山バイパスを経由

岡山城まで足を伸ばしてみました。


野面積の石垣や打込ハギの石垣がとても美しいお城です。


パソコンで岡山城の写真を整理しながら

お節を台所で造っている家内に

「 今年はどのくらい、お城を廻ったンだっけ? 」

すると、少し考えた後

「 九城よ! 」


色々なことがありましたが、今年も総じて良い年でした。

来年も宜しくお願い致します。

良い年をお迎え下さい。



岡山城2 岡山城3

烏城 ( うじょう ) の別名があるのは、
秀家の築いた天守外壁の下見板に黒漆が塗られていた。
このため、太陽光に照らされると、烏 ( からす ) の濡れ羽色に似ていたことから。
現在の天守閣は昭和41年に造られた鉄筋コンクリート造り。
全国的にも珍しい不等辺五角形の天守台をしています。 ( パンフレットより抜粋 )

岡山城4 岡山城5

戦火を免れた国指定の重文 ・ 月見櫓銃眼石 ( 石狭間または狭間石 )。

岡山城6

ボランティアガイドさんが 「 積み直した 」 と説明されていた野面積の石垣。 綺麗です。

岡山城7

月見櫓下の石垣。 平らに加工した割石を用いた石積み 打込ハギ

岡山城8

天守閣と同時に古い絵図面に従い復元された六十一雁木 ( がんぎ ) 上門。


お城巡り(28) |  2009年12月31日 いい色掲載

スポンサーサイト
土用の丑の日、

昨夜は同僚三人でウナギを食べましょと

行き付けのお寿司屋さんへ。


ウナギの骨せんべいを摘みながら生ビールで乾杯。

一日の疲れも吹っ飛びます。

新鮮な刺身も美味しい。

楽しい会話も進み、

女将さんが 「 そろそろ、うなぎを焼きましょうね 」 と声を掛けてくれたのとほぼ同時。


真っ暗。

「 えっ、 停電


直ぐに復旧するだろうからと、のんびり構えていると

20分経っても、30分経っても・・・。

最近では、こんな長い停電経験したこと無いですね。


結局、うな重は食べられずでした。

残念。

電力会社の陰謀かも知れないな ( 爆 )。



うなぎ骨せんべい

タコ刺し

    停電

うなぎの骨せんべいも新鮮なタコ刺しも美味しい。
灯りの代わりにとお店の若い板さんが、ノートパソコンを持ってきてくれました。

夏祭り1 夏祭り2
 

うな丼

今日は近くの神社の夏祭り。
出店にもたくさんの子供たちが群がっていました。昔と変わらない光景です。
晩ご飯は、家内が うな丼 を用意してくれました。
昨夜うな重を食べなく良かったぁ ( 笑 )。

天空の要塞1


「 天守は直ぐに回れますから、下で待っていましょうか? 」

「 多分、家内の “ 見学 ” は長いでしょうから・・・。 」


天神の丸と大松山を案内して頂いたハイカーさんとも、

別れを惜しみつつ

天守に登ってみました。

天空の城塞といわれる 『 備中 松山城 』。

とても素晴らしい眺めでした。


天空の要塞2 天空の要塞3

シャトルバスを降りて山道をゆっくり登ると大手門跡。

天空の要塞4

石垣がとても綺麗ですね。 右の上部には復元の塀と新しい石垣が分かります。

本 丸
天空の要塞5

天守閣と城内
天空の要塞6

天空の要塞7 天空の要塞8

天空の要塞9

天守と土塀
天空の要塞10天空の要塞11天空の要塞12

重文・三の平櫓東土塀
天空の要塞13

後曲輪
天空の要塞14

高梁市 ( 峠から )】
天空の要塞15


お城巡り(27)  |  2009年12月30日  いい色掲載

備中松山城1


国指定の重要文化財 ・ 二重櫓 ( 上の写真手前の櫓 ) の裏手、

水の手門跡を降ると

今は、荒れはてていますが、

鎌倉時代に砦が築かれた大松山、出丸として利用されていた天神の丸に至ります。

当初

現在の 備中 ・ 松山城 を指す小松山だけを見て・・・。

と思っていましたが、

地元のハイカーと意気投合。

天守を横目に、大松山を案内して頂きました。


随所に古い石垣や出丸跡と思われる箇所が残っていますが

森林に覆われほとんどが、手つかず。

それがまた歴史を感じさせてくれ、なんとも良い雰囲気を醸し出しています。


途中、所々に 冬苺 ( ふゆいちご ) の群生。

葉は丸っこく、緑色。

木イチゴの一種ですが、食べると美味しいのだそう。

天神の丸と大松山の間の少し開けた場所にも、群生していました。

ただ、

この場所は以前は、枯木で覆われていた場所だったそうで

「 森林の下生えに出る冬苺が、なくなるかも知れないな 」 と

そのハイカーさんが心配されていました。

また、ここら臥牛山一帯は野生のニホンザルの生息地としても有名。

そのニホンザルも姿を見せてくれました。



備中松山城3

この橋を渡ると、向こう側は天神の丸、大松山へ至ります。

備中松山城4

フユイチゴ ( 冬苺、Rubus buergeri ) はバラ科キイチゴ属に分類される植物の一種。

備中松山城5

備中松山城6 備中松山城7

備中松山城8

備中松山城2

冬苺がとても美味しそう?。野生の猿たちも食べるのかも知れない。

お城巡り(26)  |  2009年12月27日  いい色掲載

先週末、所属している団体主催の大掃除。

雨で順延になっていましたが、

炎天下のもと子供から大人まで約6百人、沢山の皆さんに参加して頂きました。

ありがとうございます。

町中が綺麗になりました。


私は広報を担当していますので、いつも写真を撮っているだけですが・・・・(ペコリ)。


大掃除

突然の清掃活動で、川に住んでいる鴨もびっくり。えらい迷惑かも知れません ( 笑 )。

WHAT'S NEW?