Photo Gallery

昨日、

「 金曜に出張が入ったから、 明日帰るよ 」 と、赴任先からメールしていました。


今朝早く、家内からメール。


「 夢見が悪く、目が覚めました。

車の運転、くれぐれも気を付けて下さい。 居眠り運転です 」


「 最近、車を運転していると眠くなるんだ 」 と、

話したことがありますので

気にして、夢になったのかなと思います。

有り難いことです。


家内も今日は会合で出掛けると言っていましたので、

返事は

「 お早う。 ありがとう。 貴女も出掛けるの運転、気を付けて 」


お互いに気を付けないと・・・。




スポンサーサイト
恩師から、今年は年賀状が届かなかった。

入院でもされたのだろうか。


先日、郷里近くで会合があった。

乗合バスでコトコト。

少し足を伸ばして、

一人暮らしをされている恩師のお宅を訪ねたが、お留守の様子。

心配になって、

ご近所の方に尋ねると、

昨年暮れにお亡くなりになったとのこと。


小学4年生の担任。

今、思うと

要らなくなった?読み古しの児童文学書を頂いたり、

放課後残って、壁新聞を作っていると、

職員室にあったからと、

ポエム ( 美味しい和菓子、 今でも一番好きなお菓子かも知れない ) を

一個、教室に持ってきてもらったり・・・。

私の何処をどう気に入って頂いていたのかは、分からないが

なんとなく、目を掛けて頂いたような気がする。


小学校を卒業してからは、お会いすることもなかった。

ただ、

「 中学校を卒業しました 」、 「 大学に入りました 」、 「 就職しました 」、 「 結婚しました 」、

「 子供が生まれました 」、 「 子供が小学校に入学しました 」・・・。

そんな他愛もない報告だけだったが、

年賀状だけは、40数年欠かしたことがなかった。


恩師からも、一年遅れにはなったが、

その報告に対する御祝いが、いつも書かれていた。


それが、一昨年の年賀状はこれまでとは違っていた。

新年の挨拶に一言、添えられていたのは

「 一度、○○君 ( 私 ) の顔が見たい 」。


ちょうど、一昨年の今ごろ。

初めて出席した先日と同じ会合の後、

夕方になったが、恩師を訪ねた。

40数年ぶりにお会いする恩師は、歳はお取りになってはいるが、昔と変わらない。

一方、私の方は子供から随分変わっている。

名前を告げても

分からないご様子。


土産と一緒に名刺を手渡すと

しげしげと私の顔と名刺を交互に見ながら、 「 本当だ。 ○○君だ 」。


最終のバスに乗るため、

30分ほどしか、話すことが出来なかったが

別れを惜しみながら、次は家内と一緒に訪ねることを約束した。

昨年の年賀状には、

私と会えてとても嬉しかったことを、小さな字で添えられていたことは言うまでもない。

家内と一緒に訪ねるという約束は叶わなかったが

白髪交じりの私の顔を見ながら

「 立派になって 」 と、嬉しそうに微笑まれたお顔は、決して忘れない。


ご冥福をお祈り致します。


豆苗栽培


出窓に置いてある家内が時々、聴いている年代物のラジカセの前に

なにやら、水栽培らしきもの。


「 また、何か水栽培でもしているの? 」

と、聞くと

「 おとうさん、先週、食べたでしょ! 」 と、家内。

エンドウ豆の若菜 ・ 豆苗 ( とうみょう ) とのこと。

「 嗚呼あれっ、炒め物にして結構、美味しかったよね 」


切った残りを置いておくとまた、生えてくるらしい。

一度で二度美味しい的な、 なんか得したような野菜ですな ( 笑 )。



炒め物豆苗

炒め物新じゃが

豆苗の炒め物 ( 上の写真 ) と昨日、畑で採れたジャガイモの炒め物。 どちらも美味しい。

ジャガイモ1


先日、赴任先から家内にメールすると、返事がない。


暫くして

「 畑でジャガイモ掘りです。

  手伝ってくれるのなら、残りは土曜日にしますが・・・ 」


ということで

今日は、少し早起きして家内とジャガイモ掘り。

いつものことですが

収穫しながら、つい写真を撮るものですから

いっこうに捗りません。

家内に叱られてばかりです ( 笑 )。



ジャガイモ2-1

ジャガイモ2

美味しそうなジャガイモがたくさん採れました。

ズッキーニ

ををッ! ことしはズッキーニも栽培していますね。 楽しみです。

お袖さん狸1


昨年11月に盗難にあったお袖さん狸。

“ 帰ってきた ” というニュースがないので心配していますが

他の方のブログに

「 やっぱりお袖狸は御利益がある 」 と参拝した記事が出ていました。


先日、市内に出る機会がありましたので

松山市役所前、堀端にある八股榎大明神を恐る恐る覗いてみますと・・・・。



真ん中に、

以前は無かった格子があります。

なにやら、中に何方か鎮座されていますね。



「 ををッ!

お袖さん狸、帰って来たのか 」


なんとなく嬉しくなって、失礼を承知でコンデジでパチリ。


帰宅して

写真をパソコンで拡大して確認。

うう~ん。

何処か以前のお袖狸とお姿が違っているような・・・???。


もし、

ご存じの方がいらっしゃいましたら、ご一報下さい。



お袖狸2

お袖狸3

お袖狸 受難 』 http://suigun489.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

WHAT'S NEW?