Photo Gallery

昨日

菩提寺で父の7回忌法要を済ませました。


雪が所々残る境内は苔むして

とても静か。


父が亡くなって満6年。


ごく近い身内だけで

故人を偲び、またひとつ、行事が終わりました。



七回忌

苔むした境内はとても静か。

スポンサーサイト
バレンタイン2018


「 ええっ! ちょっと待って 」


私にもらったバレンタインチョコの

包みを開けて、そのまま食べようとするので・・・。


思わず、家内を制しました ( 笑 )。


先週大雪の翌日、出社すると机の上に宅急便の包み。

もう何年も今ごろ、懇意にしている本社の方から届きます。

毎回違うお店のチョコです。


なんとなく嬉しい。


写真を一枚パチリ。

「 もう、食べても良いよ! 」


上野動物園1



シャンシャンは1日から、先着順で公開されていますが

先月 ( 24日 ) はまだ、事前抽選でした。


諦めて、上野動物園に入場すると、眼に入ったのはガイドツアー案内看板。

ぐっとタイミングですな。

15,6人の方と10分ほど待っていると、聡明そうで素敵な動物解説員さん。


ツアーの名札を銘々が付けて

パンダや象、リスなど森でくらす動物をテーマに45分程、案内して頂きました。



なかでも、アジア象 ( インド象 ) の話。



随分、生息地域、生息頭数が減っているのだという。

絶滅危惧種になっているのは知っていたが

スタッフの方から直接、ボードを見ながら説明を聞くと現実味が増す。



パーム椰子の栽培による草原や森林の急速な減少、

それに象牙目的の密猟が大きな原因。

近い将来、この愛らしいアジア象の姿が見えなくなるかも知れない。



貴重なお話ありがとうございます。



ガイドツアーの後、好きな動物園を満喫していると

つい時間を忘れて、飛行機の時間ぎりぎりでした ( 笑 )。




上野動物園2

上野動物園3上野動物園4

上野動物園5

お願い! こっち向いて。

上野動物園6

上野動物園7

上野動物園8

不忍池も寒そう。

西郷さん1



朝早く目が覚めた翌日、NHKのデータ放送をつけると

高速道路等は全面通行止めですが、

JR 等の電車は一部ダイヤの乱れはあるものの、通常に動いているとのこと。

少し、早めにホテルを出発。

なんとか、打ち合わせも無事に終わりました。


夜、ホテルに帰ってのんびり珈琲を飲んでいると

そう言えば

「 西郷さんの銅像を見てないな! 」


高校の修学旅行以来、何度か上野に来ているものの

実物の銅像を見ていないのに気付きました。

色んな情報で眼に入っていますから、見た気になっていたのでしょう。



帰宅の飛行機は午後の便を取っていましたから

ホテルでゆっくりと朝食を食べて、早朝のアメヤ横町を抜けて

まだ所々雪が残る上野公園へ。


石段を上って、右を見ると

草履ばき、着流しの散歩姿で愛犬ツンとともに立つ西郷隆盛像。


思っていたより大きい。


あまりにも有名ですから、説明は省きますが

なんとなく感動 ( 笑 )。

良かったぁ。




西郷さん2

西郷さん3

1898年(明治31年)に建立、彫刻家高村光雲 ( たかむらこううん ) 作。

雪のすみれ1



湯島 」 から東京メトロ千代田線を一駅で 「 根津 」。



それが、午後から降り始めた雪がみるみる積もって

早めに帰る人で、来る電車来る電車が超満員。


数回、待って後から押されてやっと、乗車。

2分で到着。

ホッとしたのもつかの間、開くドアは湯島で乗ったドアの反対側との車内アナウンス。

たまたま、横の女性も根津で降りるみたい。

二人で 「 降りま~す 」


反対側のドアまで2メートル進むのに、大変でした ( 笑 )。


外の雪を見て、ホテルの近くで夕食を済まそうかと迷いましたが

折角、東京に来たのだから・・・。



焼酎のお湯割りを呑みながら、あつあつの おでん激辛カレー をふうふう。

美味しかったぁ~、ごちそうさま。

また、来ますね。




雪のすみれ2雪のすみれ3

受験で、雪にもかかわらず湯島天神にお参りする人もいました。

湯島天神1

湯島天神2

湯島天神3

雪で滑らないよう ( 受験で滑ったら大変ですよね )、神社の方が凍結防止材を。

銀世界1

銀世界2

道路もみるみる積もって銀世界。
翌日の仕事へ電車が出るのだろうかと心配でしたが、
翌23日はダイヤの若干の遅れはあったものの何とか打ち合わせが出来ました。

WHAT'S NEW?