FC2ブログ

Photo Gallery

松茸ご飯1



松茸を頂いたので

お昼に家内が松茸ご飯を炊いてくれました。


やっぱり、シンプルな松茸ご飯が美味しい。


松茸ご飯2

松茸ご飯3

スポンサーサイト



岩屋寺



駐車場を降りて

『 まだまだ これからじゃ 岩屋の坂と人生 』 と、書いた土産店の前で、

友人が

長い坂の参道を見ながら、ポツリ。


「 よう登るやろうか 」


他の友人たちは先に行ってもらい、僕がしんがり。

ぽつりと言った友人と途中休憩を挟み、

急勾配な坂道と不規則な階段が続く参道を小一時間掛けて岩屋寺に到着。

腰の悪い友人もよく頑張りました。


昨日、いつものメンバーで 第44番 大寶寺から

第51番 石手寺までお参りしました、



冒頭の写真は岩屋寺。


【 第44番 大寶寺 ( たいほうじ ) 上浮穴郡久万高原町管生 】
大寶寺1

大寶寺2

【 第45番 岩屋寺 ( いわやじ ) 上浮穴郡久万高原町七鳥 】
岩屋寺1

岩屋寺2

岩屋寺3

【 第46番 浄瑠璃寺 ( じょうるりじ ) 松山市浄瑠璃町 】
浄瑠璃寺1

浄瑠璃寺2

境内には、 「 仏足石 」 と命名された石があります。
苦労して岩屋寺に登った友人が裸足で石の上に乗ると、
それ以降は足取りもしっかりしてきました。 とても不思議だ。

【 第47番 八坂寺 ( やさかじ ) 松山市浄瑠璃町八坂 】
八坂寺1

八坂寺2

八坂寺のあるこの付近は荏原鄕と呼ばれ、
お遍路の元祖・衛門三郎の出身地といわれている。

【 第48番 西林寺 ( さいりんじ ) 松山市高井町 】

西林寺1

お参りに来ていたご近所の方でしょう。
「 西林寺が土手の道より低い位置あるため、罪深い人は境内に入れない 」
と僕たちに教えてくれた。
また、親子竹もありますよとのこと。

【 第49番 浄土寺 ( じょうどじ ) 松山市鷹子町 】
浄土寺1

浄土寺2

【 第50番 繁多寺 ( はんたじ ) 松山市畑寺町 】
繁多寺1

繁多寺2

【 第51番 石手寺 ( いしてじ ) 松山市石手 】
石手寺

ここは毎年、個人的に僕がお参りしているお寺です。

畑に出ていると

色んな虫に刺されたり、噛まれたり。


昨日夕、膝の辺りが何やらヒリヒリする。

みると、少し赤くなって火傷したように、水ぶくれしている。

何か変な病気かも・・・。


家内に見てもらうと

「 それって “ やけど虫 ” じゃない 」



調べてみると

水田や畑、池や沼、湿った草地などに生息。

黒とオレンジの縞模様。体長7mmほど。

アリのような形で、お尻が尖っている虫で、通称 “ やけど虫 ”。

やけど虫
( ネットから写真をお借りしました ) 

正式名称を アオバアリガタハネカクシ というとのこと。

この虫のの体液に触れると、水疱が出来て火傷の痕ような症状になってしまうらしい。

そういえば、畑の草引きをしていた時に、何匹か遭遇したような・・・。


どの薬を付けようかと迷っていると、

家内が

ライターで熱した針を持ってきて、水泡を針先でプチュッ。


「 えっ! 大丈夫なの 」。



やけど虫による?水ぶくれ
見苦しい写真なので小さめに。


桃のババロアコンポートジュレ乗せ



ご近所から桃をたくさん頂いたので

先日、家内がコンボートやジャムを作りました。


私も熱湯に通した後の桃の種除けを手伝いました。

そのくらいしか出来ません (^▽^) 。



桃のババロアコンポートジュレ乗せ1

桃のババロアコンポートジュレ乗せ2



デザートに「 桃のババロアコンポートジュレ乗せ 」。

甘さ控えめでとても美味しい。



桃のババロアコンポートジュレ乗せ3

桃のババロアコンポートジュレ乗せ4


たくさん出来ましたが、家内のお友達も待っていますから

私の口に入るのは僅かです。

モーニング会談


一昨日、高校来の “ ぽん友 ” からライン。

「 昔、懐かしいものが出てきたので送信します 」  

高校一年時の句集を抜粋した写真を2枚を添えて。



とても懐かしいレトロなガリ版刷り。

もう50年近くも前のクラスの句集です。

俳句を詠んだことも忘れていました。


季語もなにもあったものじゃない。

恥ずかしい。



担当教員の添え書きがとても素敵。

「 この句集の題名、ずいぶん皮肉ですね。

なにしろ普段から口の悪い人の命名ですから。

四,五のクラスの俳句を、明らかな漢字のまちがい

送りがなのまちがいを直しただけでのせました。

新かなづかいあり、旧かなづかいあり、無季語の句あり、川柳まがいのものあり。

文字通り、玉石混淆 ( ぎょくせきこんこう )。

どうか心ゆくまでご鑑賞下さい 」



今日の午前、 “ ぽん友 ” と久しぶりに句集を肴にお茶してきました。

思い出に花が咲き、あっという間にお昼過ぎ。


夜のお酒も良いけど

美味しいモーニング会談も本当に良いものですね。

今日はありがとう (^▽^) 。



半世紀前の句集1 半世紀前の句集2

ガリ版刷りの懐かしい五十年前のクラス句集

WHAT'S NEW?