FC2ブログ

Photo Gallery

お彼岸団子


早朝、

家内が台所でお彼岸用の団子を丸めて、蒸していました。

「 横に一個、蒸してあるのは食べて良いよ 」

塩味がして、美味しい。



今日は実家に行って

お団子や果物、花しば、お菓子等をお供え。

お墓の掃除やお参りを済ませました


少し時間もありましたから、

庭の柚木も全体に陽が当たるよう、二人で所々裁断してきました。

これで、今年の秋もたくさん実を付けてくれるでしょう。





スポンサーサイト
菜の花もう一枚1


菜の花、もう一枚。


瀬戸内に面したJRの線路沿いの土手です。

ここも毎年、アップしています。


時間が合うと、この上を通過する観光列車か一両編成の電車と一緒に撮れますが、

ここ数年は待てません。


昨年は県中央病院の定期検査に母を連れて行った帰り

ここで記念撮影しました。

黄色い菜の花の前で、

ほほえむ姿を思い出します。



菜の花もう一枚2

菜の花もう一枚3

菜の花もう一枚4



先日、三月で退職する友人が

「 先に居なくなるから 」 と、言って

いつ辞めるとも分からない私の “ 送別会 ” をしてくれました。



この四月で大きい組になる小さな女の子と若いお母さんも一緒です。

友人とは30数年、

小さな女の子と若いお母さんとは三年ほどの付き合いですが

結構、この顔ぶれで食事していますね。

なんとなく気があって、家族みたいです。



送別会1

送別会2

送別会3

送別会4

でも、この料理、カロリー高そう ( 笑 )。

8600系特急1


一昨日、一泊で多度津と高松に出張。

多度津でも高松でもずっと懇意にしていただいたお客さんばかり。

お顔を見て、話すとなんとなくホッとします。

一緒にお酒を飲んでも美味しい



【 8600系特急電車 】
8600系特急2

8600系特急3

平成26年6月に特急いしづちとして高松~松山間でデビュー。
ゆったりとした乗り心地で気に入っています ( 高松駅で )

【 1200型気動車 】
1200型気動車

1500型気動車と併結可能とするために、1000型気動車を改造した車両。
トイレ及び自動解結装置を取り付け、通勤・通学列車として活躍している。
(JR四国のHPから・多度津駅で)

58685蒸気機関車

多度津駅構外に展示されている58685蒸気機関車

高松で居酒屋さん1

高松で居酒屋さん2高松で居酒屋さん3

高松の居酒屋さんでお客さんでもある友人と一杯。
最初、ホテル近くの美味しいと聞いたイタ飯屋さんを予約していましたが、
下戸で飲めない友人から 「 気を使うな 」 と言われたので、居酒屋さんにしました。
でも、僕はイタ飯、結構好きなんだけどな ( 笑 )。

多度津駅構内食堂

多度津に降りて時間が合うと構内食堂に立ち寄ります。
この日は通学の高校生でいっぱいでした。
高校生と一緒に500円の唐揚げ定食をいただきました。

河川敷の菜の花


この数日、暖かな日が続いています。

河川敷の菜の花も黄色の絨毯を敷き詰めたよう。

母も菜の花、とても好きでした。



甘崎城


料理旅館を出て、

島の海岸沿いに5,6分ほど南に車を走らせると

左手に大中小の三つの島からなる甘崎城跡が見えてくる。


待ちかねたように、家内は車を降りて、堤防をどんどん先へ・・・。



今は海に隠れているが、大潮時には石積みも出現する。

そして、

大潮でも年に何回か、干満の大きい時には岸から島に歩いて渡ることが出来るのだそう。

潮の満ち引きを確認して、もう一度来たいな。


取り残された私は、

ぼーっと海を眺めながら、一人でそんなことを考えていると

島を巡る若いサイクリスト男女三人組。

止まって、何が見えるのかと聞くので、

「 あの島は水軍の城跡よ 」 と、指差すと

感心したように、スマホで写真を撮っていました。

家内ならもっとましな説明をするのでしょうが、申し訳ないです。



帰り、

大島でも途中下車。

村上水軍博物館から能島城跡を眺めました。

此方も機会を作って上陸してみたい。


上の写真 は潮が引くと、石垣が現れるという村上水軍の拠点の一つ ・ 甘崎城跡


能島城跡
能島城跡

能島1

能島2

村上水軍博物館
村上水軍博物館1

村上水軍博物館2
( 村上水軍博物館のパンフレットより )

甘崎城跡 ( 大三島沖 ) : 来島村上氏重臣の村上吉継の居城。
江戸時代に藤堂氏によって改修された。県指定史跡。
干潮時には島の周囲をめぐる江戸時代の石垣が姿を現す。
( 村上水軍博物館のパンフレットより抜粋 )

能島城跡 ( 大島沖 ) : 能島村上氏の居城として有名な海城。
村上海賊の海城では唯一の国指定史跡。 ( 同 )


WHAT'S NEW?